藤森海苔店について

藤森海苔店は大正7年から品川の新馬場にお店を構え、その年に採れる品質にこだわった海苔を販売してきました。
2015年9月よりホームページを開設し、より多くのお客様に美味しい海苔をご提供出来ればと思います。お気軽にお問い合わせくださいませ。

会社名
(株)藤森海苔店
創業
大正7年
代表取締役
藤森 恒男
所在地
東京都品川区南品川2丁目9-3
TEL : 03-3471-7851  FAX : 03-3471-6102

海苔の養殖発祥地 品川

江戸時代、現在の京急線「北品川」駅から「青物横丁」駅の周辺は、「品川宿」という東海道の宿場としても知られていました。港に近いこともあり「品川宿」は、漁業や海苔の養殖が盛んに行われ、「品川海苔」が江戸名産として、全国に広まっていきました。また、海苔の養殖の発祥地は品川といわれています。

その後、江戸時代から続いた海苔の養殖も昭和37年を期に、漁業権の移行に伴い、幕を閉じることとなりました。

しかし、現在でも北品川周辺には、港町として栄えたどこかレトロな雰囲気を残す商店も多くあり、藤森海苔店も大正時代から 場所を移すことなく海苔の製造・販売の歴史を築いてきました。

現在は、創業当時と変わらない「本物の海苔」の味を求め、愛知県から「その年に採れる最高の海苔」を仕入れ、 加工・販売を行っております。